にらログ

地方在住20代共働きサラリーマンの買ってよかったものなどを紹介するブログです。

出産内祝いにおすすめのギフト。実際に贈って喜ばれた内祝いをご紹介します。

f:id:niraojapan:20191128200726j:plain

にらおです。

出産祝いのお返し「内祝い」。何にすればいいか悩んでいる方も多いと思います。今日は、にらおが実際に悩みに悩んで選び、なおかつ好評だった内祝いの品々をご紹介していきます。

 

はじめに

にらおが住んでいる田舎では、子供が産まれるとそれはそれはたくさんの出産祝いをいただきます。ひゃっほーいと喜ぶのもつかの間。頂いた分のお返しをしなくてはなりません。

この出産祝いのお返しが内祝いと言われるものです。

出産内祝いの金額は?相場はどれぐらい?

一般的には頂いた金額の3分の1~半分の金額を目安に選びます。たぶん大体は半分の金額(半返し)が基本だと思います。

にらおは両親などから頂いた高額なお祝い以外は、半分の金額(半返し)で内祝いを贈りました。

高額なお祝いに関しては3分の1と言われていますが、欲しいものを聞いたりするなど、柔軟に対応するのがいいと思います。

出産内祝いを贈るのはいつまで?出産内祝いを贈る時期

産まれる前に大体のものを選んでおいて、お祝いを頂いて1ヶ月以内に返すのが一般的遅くとも生後2ヶ月以内には返すのがマナーだそうですが・・・。

にらおは悩みすぎてなかなか決まらず、結果3ヶ月ぐらいに内祝いを配り終えました。子供が産まれて育児で忙しかったことや、前もって準備していなかったことが原因ですが、マナー違反。

しかし、今まで出産祝いを贈る方だったのですが、内祝いが遅いと一度も思ったことがないので大丈夫だと思います(だと信じたい)。

今思うと、出産前の余裕のある時期にちゃんと考えておくのがベストです(まじで)。

出産内祝いの熨斗(のし)はどれにすればいいの?

ギフトを包装してもらうときに「熨斗はどうしますか?」と言われる場合があります。おそらく「出産内祝いです」と言えば自動的に適切な熨斗になると思います。

出産内祝いの熨斗は、

  • 紅白の蝶々結びの水引が付いた熨斗
  • 表書き(上の文字)は「内祝い」
  • 名前は誕生した子供の名前

となります。内祝いは子供の名前の披露も含めているので、名前の横にふりがなを振りましょう。また双子の場合は産まれた順に右から左に並べます。

にらおがおすすめする実際に贈った内祝い

実際ににらおが選んだ内祝いを、金額ごとにご紹介いたします。ちなみに私は、昔からお世話になっているシャディのサラダ館で購入しました。写真入りメッセージカード付きでとてもよかったです。

5000円の内祝い(出産祝い1万円)

1万円をいただいた方に対しての内祝いは、家族構成などを考えて4種類用意しました。

サーモス 真空断熱タンブラー 400ml ペアセット

 

にらおも愛用しているサーモスのタンブラー。ちょっと年配の夫婦や、まだ使っていなさそうな方に向けて選びました。

これが意外と好評でした。知り合いのおじちゃんに「あのコップいいな!」と言われて嬉しかったです。

今治タオル 極ふわ やさしいたおる -premium- 大判バスタオル

 

贈り物の定番「今治タオル」。

今治タオルって種類ありすぎて悩みますよね。この極ふわシリーズのタオルを、以前会社の先輩の内祝いで頂いたのですが、めちゃくちゃふわふわで使い心地が最高なのです。にらおのお気に入りのタオル。洗ってもふわふわのままで、なおかつ厚手のタオルです。

最初はバスタオル1枚で5000円ってどうかなーと思いましたが、高級感があるのでわかってくれるだろうと思って決めました。

一人暮らしのお年寄りや、シングルの方はこのバスタオルにしました。

今治タオル ふわふわほっぺ バス・フェイス・ハンドタオル・タオルハンカチセット

 

こちらは子供がいる方に贈りました。東洋紡製なので、なぜか安心感があるタオルセット。バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル・タオルハンカチがセットになっています。

使った感想はまだ聞けていません。

RIEDEL 大吟醸 ペアグラスセット 木箱入り

 

こちらはお酒が好きで、よく日本酒を飲む方に向けて選びました。ワイングラスの老舗「リーデル」の日本酒用グラス。日本酒の中でも大吟醸や吟醸酒に適したグラスです。

自分では買わないけど、もらったら嬉しいかなと思って選びました。

4000円の内祝い(出産祝いが5000円+α)

5000円の出産祝いとその他なにかをプラスで頂いた方に向けて、4000円の内祝いも贈りました。こちらは1種類。

今治タオル ふわふわほっぺ バス・フェイス・ハンドタオル・タオルハンカチセット

 

こちらも先ほどご紹介した今治タオル「ふわふわほっぺ」のタオルセット。5000円のものよりも種類が少なくなっています。 

こちらも子供がいる方に向けて選びました。本当にふわふわしていたか気になるな~。

2500円の内祝い(出産祝いが5000円)

だいたいこの金額が一番多いと思います。5000円の半分の2500円の内祝い。

これが一番悩みました。2500円台のバスタオルだとぺらっぺらの薄いもののセットしかないし、お菓子にしては高すぎる。そんな中、にらおはこちらを選びました。

たかはたファーム ドレッシング5本セット

 

山形県で有名な「たかはたファーム」のドレッシングセット。

ドレッシングって定番のものばっかり買って、あんまり挑戦しないですよね。そこでこの高級ドレッシングの5本セット。これすごく美味しいらしいです。

内祝いを贈った方の奥さんからわざわざ直接「すごく美味しかったよー」と言われて、嬉しかったです。

にらおは味見していないので味はわかりませんが、美味しいようですよ。

1500円の内祝い(出産祝い3000円)

3000円の出産祝いは、職場の方々から連名で頂きました。1500円の内祝いで定番なのが名入りのお菓子などですが、個人的にあまり好きじゃなかったのでこちらもタオルセットにしました。

BEAMS DESIGN フェイスタオル&ウォッシュタオル

 

人気セレクトショップBEAMSのタオルセット。職場の方々は若い人が多いので、このBEAMSのタオルセットにしました。BEAMSのバスタオルを結婚式の引き出物で頂いたことがあるのですが、厚手でしっかりしています。

定番カラーのこちらと悩みました。

 

でも、結局ネイビーにしました。大人っぽいので誰でも使えそうなデザインです。

内祝いを選ぶにあたって

多くの方に出産祝いをいただいたので、内祝いもたくさん用意しました。正直結構な金額がかかりました。

なににするか悩んでめんどくさくなり、全部カタログギフトにしようかと思いました。日本にあるお返しの文化なんて滅びればいい、とも思ったこともありました。

でも、自分で選んだものが喜ばれたりして、結果的に自分でちゃんと選んでよかったなと思います。

おわりに

内祝いを配る際に、娘ちゃんをお披露目しながら配ったのですが、娘を見ると老若男女問わずみんな笑顔になって「可愛いなー」と言ってくれました。めちゃくちゃ嬉しかったです。

出産直後で、育児中だと時間がなくて、その中でなんでこんなの選ばなきゃならないんだと思うこともあると思います。

そうならないように、我が子が産まれる前の時間があるときに内祝いを選んでおくことを、心から推奨します!!!!まじで!!!

この記事が、内祝いで悩んでいる方の役に立てたら幸いです。

以上、にらおが「出産内祝いにおすすめのギフト」をご紹介しました。