にらログ

地方在住20代共働きサラリーマンの買ってよかったものなどを紹介するブログです。

充電ケーブルを1.8mにしたら生活が快適に Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル

充電ケーブルの長さを替えるだけで、日々の快適度がこんなにも変わる!

f:id:niraojapan:20190331001953j:plain

こんにちは、にらおです。昨日出勤だったので、今週の唯一の休日です。

今日は愛する嫁さんと久しぶりに重なった休日なので買い物に出かけるつもりです。そろそろ赤ちゃん用品も準備しなきゃなーと思っていますが、まだ性別がわからないのでもうちょっと先かなー!

 

さて、

もはや生活の一部となったスマートフォン。大半の方が持っていると思います。調べものしたり、ブログ書いたり、本読んだり、ゲームしたりと、これ一つで何でもできちゃうスマートフォン。キュウソネコカミも歌ってました。

「スマホはもはや俺の臓器」と。

そんなスマホには毎日必ずやらなきゃいけないことがあります。人によっては毎日ではないかもしれませんが、ヘビーユーザーは一日に2回とかする人もいるのではないでしょうか? 

そう、充電しなければならない!

にらおはだいたい寝る前に充電しますが、PUBGなどゲームをやっていた頃は充電しながら使うことも。(充電しながら使用するのは電池には悪いのでやめましょう。)

以前は最初からついている純正の充電ケーブルを使っていましたが、なんせ短い!コンセントはそんなに近くにないじゃないですか(笑)

そんなときに出会ってしまったのがこれ!

Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル

Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブルとは

あのモバイルバッテリーで有名なAnker社が販売している充電ケーブルです。MFi認証を受けているので安心です。にらお家では嫁もこの充電ケーブルを使用しています。たぶん一度使ったらやめられなくなるんです。それはなぜか?

長さに種類がある

iPhoneを買ったときについてくる純正のケーブルは約1mです。寝るとき充電するのにもう少し長ければなーとか、モバイルバッテリー用に使うからもう少し短ければなーとか思うときってあると思います。

このAnker PowerLine+ ライトニングUSBケーブルには4種類の長さのラインナップがあります。0.3m・0.9m・1.8m・3.0mの4種類です。3mとかどんな人が使うんですかね(笑)。でもあるってことは需要があるんでしょうね。逆に気になる。

にらおが使っているのは1.8m。たった0.8m伸びただけですが、、驚くほど快適になります。充電しながらこたつで暖まりながらスマホをいじれたり、今までとは逆を向きながら寝る前にスマホを見たりできるようになりました。

あとサラリーマンあるあるかもしれませんが、ビジネスホテルで枕元にコンセントがない場合ってたまにありませんか?目覚まし使いたいから枕元に置いておきたいのに枕元まで届かないってとき。

安心してください。1.8mなら東横インなどではテーブルのコンセントからベッドまで届きます。サラリーマンでよく出張する人は長さを変えるだけでストレスなくなりますよ!

断線しにくい

充電しながら使っていたりするとiPhone側の端子の部分が断線することも多いですよね。あの充電音が無限ループするときってなんかイライラするじゃないですか(笑)

この充電コードは、「一般的なコードより6倍以上の持続力を持ち、折り曲げに対しても圧倒的な耐久性を実現しました。」とAnker社は言っています。こんな感じ!

f:id:niraojapan:20190330233436j:plain

テスト結果とか詳しいデータがないので、この点はあまり信用しておりませんが、これにしてから2年以上断線していないので耐久力は高いと思います。

ただにらお的には「充電ケーブルは消耗品」だと思っています。

絡みにくい

イヤホンをバッグの中に入れていたら、いつの間にかグチャグチャに絡んで悲惨なことになったりしますよね。充電ケーブルではあまり起こりませんが、この充電ケーブルの表面は二重に編み込まれた高耐久ナイロン、内部には高耐久素材が使用されています。その質感はまるで爬虫類(笑)!

f:id:niraojapan:20190330233743j:plain

すべすべで気持ちいい感触

18ヶ月製品保証

安くても使えればいいやと思い、Amazonで謎のメーカーのものを買ったはいいものの、結局すぐ壊れて買い直すはめになることってありますよね。その点有名メーカーのAnker社は安心です。

18ヶ月の製品保証があるので商品に不具合が起きれば交換などをしてもらえます。ただし断線や破損などの自分が原因の故障はだめですので、くれぐれもご注意を!

 

使った感想

もう生活の一部と化しているのでなんとも思いませんが、純正のコードには戻れません。この1.8mの充電ケーブルがないと生きていけない体になってしまいました。モバイルバッテリー用に0.3mも買おうかと思っていますが、あまり使う機会がないのでまだ買っていません(笑)

 

Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブルの価格

気になる価格ですが、2019年3月30日現在Amazonで1.8mのものは1699円。にらおが使っているのはこれの1.8mのグレーです。こちらはライトニングUSBケーブルですのでご注意を!

 

さらに新しいバージョンがAnker PowerLine+Ⅱです。こちらは折り曲げ耐久性をさらに強くしたもの。新しい分少し値段はお高めですね。こちらもライトニングUSBケーブルですのでご注意を!

 

さらに今はこんな便利なタイプもあるんですね!これ買おうかな。

 

必ずお使いの端末に合うかお確かめください。にらおは過去に間違えてmicroUSBを買ってしまったことあります。そうならないためにも買う際は端子がなにか確認するようにしてください!

おわりに

長い充電ケーブルを一度使うと世界が変わります。今純正ケーブルを使っていて短くて不便だと思っている方はぜひご検討してみてください。正直、長すぎて困ったことはないです。

以上、にらおがAnker PowerLine+ ライトニングUSBケーブルについてご紹介しました。ご覧いただきありがとうございました。